人気ブログランキング |

贅沢な午後のシャンパーニュ

何故こんなにシャンパーニュに魅せられるのかわからないのですが、理由の一つはいつ飲んでもあまりはずれがない、期待に背かないということなのだと思います。だからつまらない、という考え方もあるようで、「メゾンの力はヴィンテージものが熟成した時にこそわかる」と主張する友人にご馳走になっちゃいました。確かにここに来ると、ただシャンパーニュという以上に個性を感じます。なんて素晴らしい。。。

BLANC DES MILLENAIRESCHARLES HEIDSIECK1995

e0243390_21565572.jpg


大ぶりのボルドーグラスでいただきました。泡が消えていってもなお、エレガントで美しいシャンパーニュであり続けます。ブラン・ド・ブランとしては凝縮した果実味があり、塩キャラメルのような糖分の少ない甘苦さがいつまでも残ります。冬の陽の落ちていくアマン東京にて。
by tanoshimu-wine | 2016-12-04 21:55 | ワインワインワイン