極上ワインとペ〇〇グ

昨年のクリスマス、約束していた友人がひどい風邪をひいてしまい、あえなくキャンセルした荒木町の焼鳥の名店"おがわ"にリベンジ。クリーンでモダンでハイセンス、ワインもなかなか充実、上質の素材に丁寧な仕事(私がいつも酒場で食べてる焼鳥とは別モノ!)・・・と、洗練された焼鳥屋さんです。17時半から女性3名でVin d'Alsaceのボトルを空け、上品な焼鳥をいただき、おしゃべり三昧。なんて贅沢♪♪
e0243390_0542122.jpg

二次会は、ご主人が出張中という友人宅にお招きいただきました。いつも驚くほど綺麗で、まさに私のテイストのお宅なので、くつろいでしまいます。そして、セラーからこんな素晴らしいワインをご馳走になり・・・

Robert Groffier Chambolle-Musigny 1er Cru "Les Hauts-Doix"2005

e0243390_9104283.jpg


ブルゴーニュのフィネス、まさにここにあり!!なのですが、シャンボール・ミュズニィとしては線が細くないというか、充実した肉付きを感じます。まろやかでなめらかな酸とタンニンがきれいに溶け合っていて、絶妙なバランス。一つの飲み頃と言っていい、素晴らしいワインでした。このワインをリコメンドして出張に出かけて下さったご主人さまに、大感謝!!

DUMOL Syrah Russian River Valley 20117

e0243390_9182332.jpg


カリフォルニアのシラーなんてめったに飲まないのですが、こちらもすてきでした。ローヌというより、オーストラリアのシラーズ的な雰囲気。要素のたっぷり感が嫌味なくよくまとまっていました。

さてさて、焼鳥後にこんな極上ワインに、何を合わせたと思います?茶目っ気のある友人が準備してくれていた・・・今話題の・・・こちら!

e0243390_921596.jpg


ペヤングソース焼きそば!(うしろのバナナがシュールだわ)。久し振りに食べたけど、やっぱり美味いっ♪ 友人達は初体験だったそうで、これまた感激(とまで言うのか?)していました。「ソースの味がシャンボール・ミュズニィの熟成感に合うね~」「シラーのスパイスと焼きそばのスパイスもマリアージュしてるよ?」などなど、ペヤングとワインの相性を薀蓄しながら、楽しい夜になりました。ありがとうございました!
[PR]
by tanoshimu-wine | 2015-06-18 09:57 | ワインワインワイン | Comments(0)

「たのしむ・ワイン」クラスと美味しいものや旅にまつわるお話


by tanoshimu-wine
プロフィールを見る
画像一覧