昭和な街と酒場

品川に映画を観に行った帰り、ブラブラと旧東海道品川宿を散歩してみました。北品川から鈴が森までの4km弱は江戸時代と同じ道幅の商店街が続き、寺社仏閣や古い建物が多く残されています。昭和初期のような懐かしさを感じさせる町並みでした。
e0243390_1015084.jpg

終着点は、「吉田類の酒場放浪記」でも紹介された青物横丁の"葉月"。番組を全く覚えていないのが不思議なくらい、私たち夫婦の大好きなタイプの酒場!地元密着で常連さんの指定席があったりもするのだけれど、よそ者にも温かいお店です。雑然というか猥雑な気取りのなさもよいし、何でもありのお料理も面白い。
e0243390_745441.jpg

牛スジ煮込みは、ちょっとしたアレンジでビストロでも出せそうないいお味!とろとろでした。
e0243390_746018.jpg

かなり気に入っちゃった。うちから電車を乗り継いで・・・だけど、また行きたい酒場です。
[PR]
by tanoshimu-wine | 2013-12-10 10:05 | @酒場 | Comments(0)

「たのしむ・ワイン」クラスと美味しいものや旅にまつわるお話


by tanoshimu-wine
プロフィールを見る
画像一覧