スロヴェニアのワインセレクション

7月12日のFine Dine Discovery=スロヴェニア編=に向けて、アチコチで様々なワインをテイスティングしてきましたが、、イベントまで1ヶ月を切り、ワインの決定時期となりました。今回お世話になるインポーターさんのご自宅で、最終のテイスティング会。ご自宅と言っても1000本単位のセラーを備え、スロヴェニアのワインや食・文化などの情報発信基地としても機能する、ショールーム的な豪華な邸宅です。

どのワインも個性があり、驚くほどハイクオリティです。写真以外にも素晴らしいワインがたくさんあり、イベントで5種類しかご紹介できないのが残念なくらいです。参加して下さる皆様の美味しい笑顔や驚きの表情を思い浮かべながら、白2種類、赤2種類、サプライズ1種類の計5つのワインを選びました。
e0276634_17355651.jpg

つい3週間ほど前にスロヴェニアを訪問されていたインポーターさんが、今回のイベントのために特別に現地で食材も調達してきて下さいました。日本では手に入らない逸品ですよー。
ヨルキチは、イタリアでいうところのポルチーニ。「きのこ名人」のような方々が山で収穫し、とれたてのフレッシュなものをドライにするそうです。スーパーマーケットなどでは手に入らず、地元のマルシェで売られる貴重なものだとか。マツタケ顔負けの香りが素晴らしく、これに少し古めのワインなど合わせたら最高でしょうね。
e0276634_19362271.jpg

イベリコ豚はどんぐりしか食べないそうですが、シュンカという生ハムは、栗しか食べない豚で作られます。濃密な旨みがあり、脂はしっとりと甘いプロシュートです。
e0276634_1939958.jpg

e0276634_19401397.jpg

少しねっとりした食感のハードタイプの珍しいチーズも。パンにのせて、パンプキンオイルと一緒にいただくと、もう止まりません。
e0243390_21583891.jpg

骨付きのスモークハム。いい肉といい煙、をしっかり感じます。
e0243390_2201592.jpg

今回のイベントでは、インポーターさんのご厚意でヨルキチとシュンカもメニューに加えることになりました。お料理は、スロヴェニアの有名レストランRajhさんとコラボさせていただき、本場の味をお届けします。

真剣なワインセレクションの後は、スロヴェニアのお話に花が咲き、にぎやかで楽しい飲み会となりました。次々とワインとお皿が空いていきます。
e0243390_2213188.jpg


Fine Dine Discovery=スロヴェニア編=も、素晴らしいワインとお料理、美しいスロヴェニアの風景や文化、音楽をお楽しみいただける一夜です。どうぞご期待下さい!

Fine Dine Discovery公式ホームページはこちら>>
[PR]
by tanoshimu-wine | 2012-06-22 22:02 | Fine Dine Discovery